ベルトの素材

Author: omoshirotanoshiku | Category: 素材 | Tags:

一言にベルトと言っても、ベルトの素材には様々なものが使われています。

牛革・レザー・合成革・チェーン、布製など、たくさんあります。耐久性や相性のよいファッションなどで選ぶといいでしょう。

 

本革のベルトは長く使えます。

しっかり長く愛用できるベーシックな牛革ベルトや、リアルレザーは、特徴ある大きめのバックルで、どんなファッションにも似合います。

ビジネス用として活躍するきれいめな革ベルトもあれば、デニムなどカジュアルな服装に合うものなど、革ベルトといっても様々です。

 

布ベルトは軽くて巻きやすく柄物も多く販売されています。比較的値段が安いので、気分や服に応じて、いくつも揃えておけます。

 

ゴム

伸縮性があるゴムベルトはつけていて楽です。色々な動きに柔軟に対応してくれるため、仕事用が主な用途になります。おしゃれなゴムベルトはあまり販売されていません。

 

素材によって長所も短所もありますので、用途に合わせて素材も違うベルトを持っていると、使い分けられるので便利です。